スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別府 大平山温泉 おかたの湯

日本有数の温泉地である別府ですが、世間一般で言う別府温泉というのは別府・浜脇・観海寺・堀田・明礬・鉄輪・柴石・亀川温泉の総称であり、別府八湯とも言われます。 

別府温泉の中でも明礬温泉はいかにも温泉って感じが好きでよく行くのですが、行く途中に道路わきにちょこんとおいてある看板が気になっていた、おかたの湯という家族湯に行ってきました。
大分自動車道の別府IC近くのトライアルから住宅街に入って少し下ったところにあるのが、大平山温泉 おかたの湯です。
別府IC近くの道路に看板がちょこちょこあるので意外と迷わず行けました。

 

貸切温泉のみで、料金は1,300円~2,000円(2014年現在)、露天が2つで内風呂が8つあります。

お湯はコイン式で毎回入れ替えなので子供連れでも安心です。

 

利用したのは内風呂のさざんか。


右奥の離れです
 

外見はコテージ。中身は風呂といった印象です。


 

浴槽が船の形をしていて、舳先のほうが一段高くなっています。


 

受付の方がいたので部屋から電話してお湯を入れ始めてもらいました。

夕方以降は帰られるっぽかったのでコインを入れてためる形になると思います。



 

源泉かけ流しなのですが、源泉温度が高すぎるため加水になってしまうのが難点です。

加水したせいか、源泉もそうなのか、明礬みたいな硫黄臭漂うパンチのきいた温泉に慣れてしまったせいかは分かりませんが、入った瞬間のお湯には温泉っぽさはなかったように感じました。

ただ、湯上がりは腕がすべすべしてたように感じました。

更衣室・浴室共に広さの割に照明がひとつづつしかなく、若干暗いなぁと感じました。




別府の家族湯にしては料金も安く、コイン式でお湯も入れ替えなので行ってみてはどうでしょう。

地図はこちら
 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
日々思ったことや感じたこと、訪れたお店などを暇つぶし程度に綴っていきます

最新記事
カテゴリ

全てのタイトルを表示する

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。